気が付かれなかった取り替え子

ここは、とある人物の出来事が手記として現れる、隙間の世界です

できる事とできない事

「飼いたい動物と飼える動物は違います」

 これはある日、テレビの中で千石先生が言っていたセリフだ。

 どんなに飼いたい動物がいたとしても、その動物の世話ができない状態で飼ってしまえば、周囲の人間や大好きな動物自体にも迷惑や危険が及ぶ。

 多分そんな感じの意味だと思う。

 私は今でも時々その千石先生の言葉を思い出す。

 そして、自分がやりたい事とできる事も違うな。とも思うのだ。

 それを区別し認識して行動をしなければ、どこかで歪が生まれると思うし、周りの人や自分にとって良くない結果に終わるのかもしれない。

 時には周囲の人間を振り回す結果にもなるだろう。

 そして、そういう事は実際に起こっているんだろうな。