気が付かれなかった取り替え子

ここは、とある人物の出来事が手記として現れる、隙間の世界です

30~34

箸の持ち方

正直食えればそれでいい。 美しさも礼儀も雅もいらねぇ。そんな社会常識にとらわれた概念の外側に私はいるからな! とか思っている訳ではないが、時々無性に馬鹿らしくなってくる時はある。 酷くくだらない事に振り回されてるな、とか。 まぁその辺りは『価…

トイレトレーニング

女の子が排泄した後は紙で拭く訳だが、おしっこ→前から、うんち→後ろに手を回して、前から後ろに向かって拭く。 という様な拭き方のルールがある。 何なら、トイレットペーパーの取り方や畳み方、どんな風に拭くかまで、トイレトレーニングでサイトを調べた…

不思議現象

私に対し、攻撃的な態度を取る様な人や傷つける様な態度を取る人に、不幸が起こる。 例えば大事な物が無くなる、身内に災難が起こる、警察沙汰になり住居を追われる、詐欺に遭う、手術必須な病気になる、自殺をするなどなど。 とか、オカルティックな事を言…

呪い

呪いには期限がある。という話を聞いた事がある。 だから一度呪っても、それがずーと続くわけじゃない。 でも、定期的に呪い直したら、続いてしまうね。 例えば、その呪いが無意識下で行われている様な物だった場合も、続いてしまうんだろうね。

友達と恋人の違い

世にはセ●●スフレンドと言う単語すらあり、私にとっては判別は出来かねるが、昔、私がまだ家族と暮らしていた頃、とある会社からイタ電が来たのだが、その理由でも書いておこう。 私には2つ違いの姉がいる。その姉が男友達が多いタイプだった。 そしてこれは…

障害者を支援する集まり③

障害者を支援する集まり② お菓子を作って販売しているこの障害者の事業所、まだまだまだまだ色々やっていた。 「○○(40になる男性利用者)さんと似合いそうだね。他の職員とも話してたの」「どういう人がタイプなの?」などの会話を職員が私と男性利用者さん…

障害者を支援する集まり②

障害者を支援する集まり① お菓子を作って販売していたこの障害者の事業所、まだまだ色々やっている。 食品を扱うので保健所の指導があるのだが、その指導でマネキュアを塗ってる人は調理してはいけない。 というのがある。 しかし、自己申告ができない利用者…

障害者を支援する集まり①

私は30代前半、就職を目指そうとしていた時に、お菓子を作って販売をしたり、内職系の軽作業がある事業所に通っていた。 ここは就労継続B型みたいな感じだが、就労移行支援っぽい事をしていたカテゴリー分けがない事業所で、主にこんな事があった。 職員が利…

歴代担当医と病名

一番目の医師は市立総合病院の心療内科の先生で、そこには確か一年以上通っていた。 二番目の医師は自殺未遂で緊急で入院した、自宅から遠いい病院の医師で、ここも一年くらい通っていた。 三番目の医師は二番目から紹介された、そこそこ自宅から近場の病院…

推測の域を出ないが

障害者の支援をしている人で、生き物大好きっていう人がいる。 この人は猫を飼っているんだけど、新たに別の生き物を飼いたいそうで「なるべく長生きしてほしい」と色々調べていた。 だけどちょっと引っ掛かる事がある。 この人の飼い猫は雑種ではないとある…

一度壊れた物は元通りにはならない

BBSを見ていた時の事だ。 人間の体は機械と一緒で、壊れないように定期的に検診したりバランスの良い食事を取る事が肝心で、一度壊れると元に戻すのは難しい……という様な事が書かれていた。 確かにその通りだなと思ったし、それと同時にこれは精神面にも言え…

生かすだけの医療

私の母親は死んでいる。私が二十代の頃に自殺した。 だけど私は母親の没年月日をよく覚えていない。覚える気がないのか、元々そういった事を覚えるのが苦手なのか、その両方かは知らないが、私にとって母とは、死んで悲しいと思えるほどの価値もない程度の存…

終活

私の終活歴は長い方だと思う。何せ十代後半の頃からやっていたのだから。 とは言っても初期の頃やっていた終活は、はいつ死んでもかまわない様、死んだ後の遺品整理が楽な様、とことん物を捨てまくっていくタイプのものだった。 私が死んだ後、親が私の写真…

失恋

私が社会復帰に向けてやたらと頑張っている頃、六歳ほど年上の人と知り合った。 彼はやたらと優しくて、私の行きたい場所には結構な遠出でも連れて行ってくれたし、買い物の為に車を出してくれたりもした。 そして費用はいつも彼持ち。 このままでは申し訳な…

ブランド

私はかれこれ十年以上、自助グループで手芸品作成をしてきた。 だが、そろそろやめようと思う。 理由は、色々な事が重なり、とにかくやる事を少しでも減らして負担をなくしたい。とか、スタッフとの信頼関係の問題等、事情があるからなのだが、昔から抱えて…